デフリンピック応援プロジェクトチーム

~HAND SIGNからのメッセージ~

HAND SIGNからみなさまへ…

この度、応援ソングを制作させていただくことになりました“HAND SIGN”です。

岡本様はじめJDPPTの皆さんからデフリンピックの認知度の低さによる選手やスタッフの皆さん苦労をお聞きし
私たちも微力ながら応援をさせてもらいます。

色々な方にお話を聞いたり、実際合宿先へ訪れ、今回の「DREAM STAGE」という楽曲を制作させて頂きました。

私たちも2009~2010年にニューヨークのアポロシアター「アマチュアナイト」という世界的なコンテストに挑戦したとき、
仕事をしながら自腹で合計8回渡米を繰り返し世界のパフォーマーと競い合ったその時の想いも重ねて、
「DREAM STAGE」の歌詞を制作させてもらいました。

この楽曲で多くの選手やスタッフの方の力になることができ、一つでも多くのメダルを取ってもらえればと願っております。

今後、全力でデフリンピックの認知度を高める活動に力を入れていきます。
皆様のご支援、ご協力宜しくお願い申し上げます。

HAND SIGN 一同