デフリンピック応援プロジェクトチーム

MISSION

~日本国内でのデフリンピックの知名度100%を目指して~

皆さんはデフリンピックをご存知でしょうか?
2012年は、ロンドンオリンピック、身体障害者のオリンピックであるパラリンピックで盛り上がりましたね。

2013年の7月は、耳のきこえない人々のオリンピックであるデフリンピックがブルガリアのソフィアで開催されます。
日本選手団を派遣する全日本ろうあ連盟は各競技団体と連携して代表選手の選考を進めているところです。

しかし、デフリンピックのことをご存知でいらっしゃらない方々が多く
「オリンピックに出る」「パラリンピックに出る」と言えば、誰もがすぐに理解し応援してくださるのに対して
「デフリンピックに出る」と言っても、まわりの人々に理解して頂けることが少なく
強化合宿などに参加するために職場に休暇を申し出るにも躊躇してしまう選手候補が多いという現実があります。

そこで私たちは全日本ろうあ連盟スポーツ委員会のご指導のもと「デフリンピック応援プロジェクトチーム」を立ち上げました。

日本におけるデフリンピックの知名度をあげ、
日本代表選手やコーチ・スタッフの皆さんが強化と派遣の取組みに専念できる環境の改善に少しでもつなげられるように、
そして子ども達にはデフリンピックに出たいという夢を持って頂きたいと、私たちはお手伝いをして行きます。

手話で伝えるパフォーマンスグループのHAND SIGN(ハンドサイン)も、このプロジェクトに賛同してくださり
公式サポーターとして、デフリンピック日本選手団応援テーマソングを制作してくださることになりました。

皆さんも、私たちと一緒にデフリンピックを盛り上げていきましょう!

2013年2月 デフリンピック応援プロジェクトチーム一同

代表者:岡本かおり、大杉豊
事務局:中村祥子、渡部妙子