デフリンピック応援プロジェクトチーム
news

【テレビ出演】NHK Eテレ『ろうを生きる 難聴を生きる

NHK Eテレ(教育テレビ)『ろうを生きる 難聴を生きる』でのテレビ出演が決定しました!!
デフリンピック応援プロジェクトチーム代表岡本、公認サポーターHAND SIGNが出演いたします。

●NHK Eテレ(教育テレビ)●
『ろうを生きる 難聴を生きる』

◆放送日◆
 2013年4月21日(日) 19:30~19:45
 再放送:4月26日(金) 11:45~12:00

◆内容◆
「デフリンピック2013 選手のために ―応援プロジェクト・岡本かおりさん―」

デフリンピックを応援する動きも始まっている。
そのひとつが、ろう者の岡本かおりさんが中心になった「応援プロジェクト」。
岡本さんは、バレーボール選手として、これまで4回デフリンピックに出場した。
その時に痛切に感じたのが、デフリンピックの知名度の低さ。
岡本さんは、「知名度が低いため、家庭や職場の理解が得られず参加を断念する人もいる。
知名度をあげ、選手が練習や大会に参加することに理解が得られるような環境の改善につなげたい」と語る。
手話パフォーマンスグループ「ハンドサイン」が応援歌を披露する4月14日のイベントの準備と本番を追いながら、
岡本さんに、デフリンピックへの思いを聞く。

ぜひご覧ください☆

NHK Eテレ(教育テレビ)『ろうを生きる 難聴を生きる』
http://www.nhk.or.jp/heart-net/rounan/backnumber/2013/04/0421.html